海外競馬発売

香港ヴァーズ(G1)

シャティン競馬場 2400m(芝)3歳以上

  • 発売開始時刻日本時間12月10日(日曜)10時00分

  • 発走予定時刻日本時間12月10日(日曜)15時00分

ブックメーカーオッズ

12月8日(金曜)時点での情報を基に作成

コーラル、パディーパワー、ラドブロークスの3社は、イギリスおよびアイルランド政府が公認する正規のブックメーカーです。JRAのオッズとは異なりますので、参考としてご覧ください。

※表は横にスクロールすることができます。

ブックメーカーオッズ(単勝オッズ)
馬名(生産国) コーラル パディーパワー ラドブロークス
ハイランドリールHIGHLAND REEL (IRE) 3.0 3.0 2.8
タリスマニックTALISMANIC (GB) 5.5 4.5 5.5
キセキKISEKI (JPN) 5.5 4.5 6.0
イーグルウェイEAGLE WAY (AUS) 8.0 11 8.5
ゴールドマウントGOLD MOUNT (GB) 10 10 10
トーセンバジルTOSEN BASIL (JPN) 13 11 13
マックスダイナマイトMAX DYNAMITE (FR) 15 17 17
ティベリアンTIBERIAN (FR) 21 15 17
ケミカルチャージCHEMICAL CHARGE (IRE) 26 34 26
スマートコールSMART CALL (SAF) 34 41 41
ヘレンカリズマHELENE CHARISMA (FR) 41 51 34
デインヒルコディアックDANEHILL KODIAC (IRE) 51 34 51
  • 注記:勝馬投票券の購入は、JRAインターネット投票をご利用ください。
  • 注記:各社のオッズ及び出走予定馬は、12月8日(金曜)時点でのものです。

1番人気は変わらずハイランドリール。キセキの評価が上昇

各社横並びでハイランドリール(牡5歳)が1番人気という情勢に変わりはないが、各社ともわずかながらオッズを上昇させている。

コーラルとパディーパワーがキセキ(牡3歳)のオッズをカット(評価アップ)し、タリスマニック(牡4歳)と横並びの2番人気に浮上させた。到着直後の皮膚病騒動が一件落着し、出走が確定したことや、3番という好枠を引いたことなどが、その背景にあると思われる。

4番人気以下の馬について、概ね少しずつオッズが上昇しているのは、実績上位馬たちが順調にレースの日を迎える公算が高まってきたことで、格下の馬たちの付け入る隙が狭くなっていることを意味しているようだ。
トーセンバジル(牡5歳)も、各社ともここ2日ほどの間に若干ではあるがオッズが上昇させた。

文:合田直弘

ブックメーカーオッズの表示方法について

ブックメーカー各社が発表しているオッズは、一般的に「4/5」や「4:5」といった形で表示されます。これはどちらも、“「5」購入すれば、的中したときに5(購入単位)+4(配当)=「9」払戻される”ことを意味します。

この例をJRAのオッズ表示に換算すると、JRAのオッズ=馬券が的中した場合の「倍率」ですので、「4/5」は「5」購入すると「9」払戻されるので、9÷5=「1.8」倍となります。

当コーナーでは、ブックメーカーの一般的なオッズ表示をJRAのオッズ表示に換算して掲載しております。また、換算後のオッズは、小数点第1位までの表示(小数点第2位以下は切り捨て)となります。

ご注意

当コーナーの情報は、登録情報を基に制作されております。競走データは公式データと照合し、それ以外の表記は主に現地報道を参考に制作しております。出走回避・出走取消などによりレースに出走しない可能性がございます。また、当コンテンツの内容においては、JRAが特定の馬の応援や推奨などを行うものではありません。

ページトップへ戻る
表示モード: