JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
日高育成牧場情報
“世界で勝てる馬”を育成
牧場のしごと
牧場の四季
施設案内
イベント情報
活躍馬たち
あゆみ
軽種馬育成調教場
調教場の施設
案内図
日高だより
JRA育成馬日誌
JRA育成馬ウェブサイト
日高育成牧場トップへ
“世界で勝てる馬”を育てたい
 競走馬の約80%を生産する北海道。この広大な自然の恵みを受けるここ日高にイギリスのニューマーケット、フランスのシャンティ等に匹敵する世界レベルの施設と調教技術を擁する『日高育成牧場』があります。日高育成牧場では『強い馬づくり』の探求とその普及を目的とし、長年積み重ねた生産・育成技術で毎年、当場生産馬(平成21年産駒よりJRAホームブレッドとして売却開始)と各セリ市場で購買した馬を『JRA育成馬(旧抽せん馬)』として育成調教しています。その中にはファイブホープ(昭和53年・オークス)、イソノルーブル(平成3年・オークス)、セイウンワンダー(平成20年・朝日杯FS)をはじめとする数多くの活躍馬がいます。
 また、場内にある軽種馬育成調教場は広大な草原を利用したグラス馬場や坂路グラス馬場、年間を通じて利用可能な3つの屋内調教場をはじめとした多様な施設を擁し、利用者の創意と工夫により多彩な調教が可能な調教場として活用され、JRA育成馬同様、多くの活躍馬が誕生しています。
 競馬の国際化を迎え、競走馬育成の指標は『世界で勝てる馬』へ。我々はこの日高の地で競走馬として重要な後期育成の時期を過ごす若駒達を世界レベルの育成環境で『世界で勝てる馬』を作り出していきます。