即PAT:申し込んだその日に利用可能!

三井住友銀行(SMBCダイレクト)で即PATにご加入いただく際の注意事項

三井住友銀行(SMBCダイレクト)の口座を利用して即PATにご加入いただく際には、以下の注意事項をご確認の上、「三井住友銀行で加入申し込み開始」ボタンをクリックし、お手続きを進めてください。

1.ご利用口座をご確認ください

(1)既存のA-PATやARS(担保式)でご利用の電話投票専用口座を即PATにご登録いただくことはできません。

(2)A-PAT会員を解約後の電話投票専用口座であれば、即PATのご登録が可能です。

即PATへのご登録に際し、SMBCダイレクトライトの利用登録が必要となります。
詳しくは三井住友銀行のホームページでご確認ください。

  • ※ARS(担保式)会員を解約後の電話投票専用口座を即PATにご登録いただくことはできません。

2.システムメンテナンスにより、即PATの「入金」「途中出金」ができない時間帯があります

(1)JRAのシステムメンテナンス

JRAのシステムメンテナンスにより、通常、毎晩23時40分から0時5分まで即PATの「入金」「途中出金」ができません。

(2)三井住友銀行のシステムメンテナンス

三井住友銀行のシステムメンテナンスにより、通常、毎週日曜20時55分から月曜朝7時まで即PATの「入金」「途中出金」ができません。

  • ※海外競馬発売や変則開催等により日曜日の夜間発売を実施している場合、「入金」「出金」ができない時間帯がございます。
三井住友銀行で加入申し込み開始
  • ※新規加入申し込みにつきましては、勝馬投票券の発売時間帯(JRA地方競馬海外競馬)のみ受け付けております。
即PAT加入手続きガイド
「即PAT」ご案内ムービー 新規加入登録編
ページトップへ戻る