今年も札幌競馬場にて、「ワールドオールスタージョッキーズ」を開催いたします。
 個人戦に加え、出場騎手を「WAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手チーム)」と「JRA選抜(JRA代表騎手チーム)」に分け、チームの合計得点を競う対抗戦を行います。ジョッキーによる競演に、ご注目ください!

2016ワールドオールスタージョッキーズ概要 ポイントランキング 過去の成績

2016年8月27日(土)
2016 ワールドオールスタージョッキーズ第1戦
第2回札幌競馬第3日 第9レース
3歳以上500万円以下
2,600m(芝)
出馬表
2016 ワールドオールスタージョッキーズ第2戦
第2回札幌競馬第3日 第11レース
3歳以上1,600万円以下
2,000m(芝)
出馬表

2016年8月28日(日)
2016 ワールドオールスタージョッキーズ第3戦
第2回札幌競馬第4日 第10レース
3歳以上1,000万円以下
1,200m(芝)
出馬表
2016 ワールドオールスタージョッキーズ第4戦
第2回札幌競馬第4日 第12レース
3歳以上1,000万円以下
1,800m(芝)
出馬表

2016 ワールドオールスタージョッキーズ出場騎手が決定!
■JRA代表騎手 ※2016年7月24日(日)現在の成績で決定
(関東) 戸崎 圭太   2015年度JRA賞の騎手部門「MVJ」受賞者(勝利度数1位)
  内田 博幸   勝利度数2位
  蛯名 正義   勝利度数3位
(関西) 川田 将雅   2016年日本ダービー(GI)優勝騎手(勝利度数3位)
  C.ルメール   勝利度数1位
  武 豊   デビュー以来30年連続JRA重賞勝利および前人未到のJRA通算3,800勝達成(勝利度数6位)
  M.デムーロ   勝利度数2位

■地方競馬代表騎手
永森 大智(高知・雑賀 正光厩舎所属)

■海外招待騎手 ※( )は主な騎乗国
クリスチャン・デムーロ(フランス)
ビクター・エスピノーザ(アメリカ) → 岩田 康誠(8月23日(火)変更)
ジョアン・モレイラ(香港)
ジェイムズ・スペンサー(イギリス)
クレイグ・ウィリアムズ (オーストラリア)
エマジェーン・ウィルソン(カナダ) ※女性騎手

※各出場騎手のプロフィールについては、「出場騎手紹介」ページをご覧ください。

ワールドオールスタージョッキーズ ポイントランキング 最終結果
順位  騎手名
 (国名・所属)
ポイ
ント
合計
第1戦
第2戦
第3戦
第4戦
騎 乗 馬 着順


騎 乗 馬 着順


騎 乗 馬 着順


騎 乗 馬 着順


1 M.デムーロ
(栗東)
JRA選抜
80点 ロードグリッター 5着 10点 フェスティヴイェル 1着 30点 クリノハッチャン 1着 30点 ロッカフラベイビー 5着 10点
2 武豊
(栗東)
JRA選抜
61点 アグリッパーバイオ 2着 20点 ウインフェニックス 2着 20点 イッテツ 2着 20点 マイネルネーベル 11着 1点
3 永森大智
(高知)
WAS選抜
47点 アドマイヤロワ 7着 6点 ベルニーニ 11着 1点 イキオイ 5着 10点 メイクアップ 1着 30点
4 岩田康誠
(栗東)※
WAS選抜
40点 タケルラムセス 1着 30点 トウカイオーロラ 14着 1点 アヴァール 12着 1点 ハッピーユニバンス 6着 8点
5 J.モレイラ
(香港)
WAS選抜
37点 デルマサリーチャン 4着 12点 サクラボールド 8着 4点 マジックシャトル 競走
除外
6点 ハツガツオ 3着 15点
6 C.ウィリアムズ
(オーストラリア)
WAS選抜
35点 ウインブルースカイ 11着 1点 フェルメッツァ 6着 8点 クロムレック 7着 6点 ランドオザリール 2着 20点
7 C.ルメール
(栗東)
JRA選抜
29点 ララエクラテール 3着 15点 サトノレオパード 12着 1点 アドマイヤスカイ 11着 1点 クインズミラーグロ 4着 12点
8 E.ウィルソン
(カナダ)
WAS選抜
26点 トーセンナチュラル 6着 8点 ダイヤモンドダンス 9着 2点 グレイスミノル 3着 15点 ルグランパントル 10着 1点
9 蛯名正義
(美浦)
JRA選抜
23点 セルバンテス 13着 1点 パリカラノテガミ 3着 15点 ケッキセヨ 10着 1点 ディアコンチェルト 7着 6点
10 川田将雅
(栗東)
JRA選抜
19点 ウォーターミリオン 14着 1点 ワールドレーヴ 4着 12点 レオパルディナ 8着 4点 メイショウテッサイ 9着 2点
11 内田博幸
(美浦)
JRA選抜
17点 エアワイバーン 8着 4点 レッドシャンクス 5着 10点 スズカプリオール 9着 2点 シングンジョーカー 14着 1点
12 戸崎圭太
(美浦)
JRA選抜
16点 ディスピュート 12着 1点 ヤマイチパートナー 7着 6点 オウケンビリーヴ 6着 8点 イレプレイスブル 13着 1点
13 C.デムーロ
(フランス)
WAS選抜
15点 フェンガリ 10着 1点 レッドルーファス 10着 1点 サザンライツ 4着 12点 ショウナンハルカス 12着 1点
14 J.スペンサー
(イギリス)
WAS選抜
8点 オペラハット 9着 2点 ウインオリアート 13着 1点 レヴァンタール 競走
中止
1点 オウケンブラック 8着 4点
岩田康誠騎手は、V.エスピノーザ騎手の補欠騎手としてWAS選抜チームで出場

チーム対抗戦獲得ポイント 【優勝はJRA選抜(JRA代表騎手チーム)!】
「JRA選抜(JRA代表騎手チーム)」   245ポイント
「WAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手チーム)」   208ポイント

○上位騎手のコメント
第1位 M.デムーロ騎手
「総合優勝そしてJRA選抜の優勝に貢献できて嬉しいです。兄弟で一緒に乗るのは久しぶりだったので楽しかったです。クリスチャンはあと1勝でJRA通算100勝だったのですが、勝てずに残念でした。昨年のシリーズは全然ダメだったけど、今年は良い馬に乗って勝てて良かったです。ユタカさんに追いつかれるかと思って怖かったです。」

第2位 武 豊騎手
「2年連続して1勝もせずに2位、ということで複雑な気持ちです。優勝を狙っていましたが、一人空気読めないのがいて・・・(笑)。たくさんのファンが来てくれて、また、たくさんのトップジョッキーが集まるこのシリーズに参加できて騎手として乗り甲斐のある2日間でした。来年も出られるように頑張ります。」

第3位 永森 大智騎手
「昨日全然ダメだったので、3位と聞いてビックリしています。世界のトップジョッキーが集まっていて、馬1頭入るスペースもなく、タイトなレースで難しかったです。同じ高知の赤岡騎手が、初出場で3位だったので、負けないように頑張りました。」

○総合表彰式の映像
総合表彰式の映像


【得点表】
 着順  第1着 第2着 第3着 第4着 第5着 第6着 第7着 第8着 第9着  第10着以下 
 得点  30点 20点 15点 12点 10点 8点 6点 4点 2点 1点
出走馬不足、出走取消、競走除外など、騎手本人の責任に関係なく騎乗できなかった場合は、6点が与えられます。また、競走中止の場合は、最下位と同じポイントが与えられます。
以下のいずれかに該当する場合は、ポイントが与えられません。
・騎手本人の責任により騎乗できなかったとき
・騎手が騎乗停止以上の処分を受けたとき
・失格したとき
同着の場合でも、着順に応じたポイントが与えられます。

 
ページトップへ戻る