JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
過去GI成績
第36回 高松宮記念
 
 
スプリント界にニューヒーロー誕生! オレハマッテルゼが初のGIタイトルを獲得
 短距離路線を牽引してきたデュランダルやアドマイヤマックスがターフを去り、主役不在といわれるようになったスプリント界。新星誕生が期待される中で、第36回高松宮記念(GI)のゲートは開きました。
 人気を集めたのは、昨年暮れにオーロCとCBC賞を連勝するなど充実著しいシンボリグラン、GI2勝の実績が光るラインクラフト、スプリント重賞3勝のシーイズトウショウなど。しかし、これらを相手に堂々の勝利を飾ったのは、いまだ重賞勝利はなく、また1200m戦も初めてという存在、オレハマッテルゼでした。

 サンデーサイレンスの子らしく2000mでデビューし、やがてマイル路線で勝ち星を積み重ねるようになったオレハマッテルゼ。しかし2着、3着に甘んじることも多く、特に重賞では、昨年の京王杯スプリングCが2着、前々走の東京新聞杯も2着、前走の阪急杯では3着と“あと一歩”のレースを繰り返していました。意を決して臨んだのが、初の1200m挑戦となったこの高松宮記念です。

 好スタートを切った後、ギャラントアロー、コパノフウジン、プリサイスマシーンら逃げ・先行勢を行かせて5〜6番手につけたオレハマッテルゼ。すぐ隣にはラインクラフトやシーイズトウショウがいましたが、手応えの良さとコース取りの巧みさはオレハマッテルゼが上手を行きました。3〜4コーナーでスっと先行馬群のポケットに潜り込むと、コースロスなく馬なりのままで直線へと向かいます。そして、前にいる馬の間隙を突いて抜け出すと、ラインクラフトの猛追をクビ差しのぎ切ってゴールへ飛び込みました。

 キングヘイローの高松宮記念以来6年ぶりのGI制覇となった鞍上・柴田善臣騎手が「距離については心配していなかった。思い通りのレースができた」と語った通り、まるでスプリント戦を何度も経験しているかのような鮮やかな走りで中京のターフを駆け抜けたオレハマッテルゼ。
 このコンビが今年の短距離路線を引っ張っていくことになるでしょう。
 
 
 
 
2006年1回中京8日(3月26日)11R
第36回 高松宮記念(GI)
サラ系4歳以上 1200m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金:9500、3800、2400、1400、950万円 発走 15:40
  天候:晴  芝:良 
着順 馬番 記号 馬名 負担
重量
騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝
人気
1 6 11
オレハマッテルゼ 6 57.0kg 柴田善臣 1:08.0 470Kg -4 音無秀孝 4
2 7 14
ラインクラフト 4 55.0kg 福永祐一 1:08.0 クビ 470Kg +4 瀬戸口勉 2
3 7 13 (父) シーイズトウショウ 6 55.0kg 池添謙一 1:08.3 1 3/4馬身 476Kg +12 鶴留明雄 3
4 2 3 (父)(市)(地) プリサイスマシーン 7 57.0kg 岩田康誠 1:08.3 アタマ 480Kg +1 萩原清 7
5 3 6 (市)[地] ネイティヴハート 8 57.0kg 内田博幸 1:08.3 アタマ 490Kg -4 坂本昇 11
6 5 9 (外) シンボリグラン 4 57.0kg M.デムーロ 1:08.4 1/2馬身 526Kg -2 畠山吉宏 1
7 4 7
リミットレスビッド 7 57.0kg 田中勝春 1:08.4 クビ 500Kg +2 加用正 5
8 8 17 (市) ゴールデンキャスト 6 57.0kg 小牧太 1:08.5 クビ 486Kg +4 橋口弘次郎 18
9 8 16 (父) タマモホットプレイ 5 57.0kg 渡辺薫彦 1:08.6 1/2馬身 474Kg +2 南井克巳 8
10 5 10
カネツテンビー 7 55.0kg 江田照男 1:08.7 1/2馬身 492Kg -2 武藤善則 10
11 4 8 (父) ブルーショットガン 7 57.0kg 藤岡佑介 1:08.7 ハナ 452Kg -2 武宏平 15
12 6 12 (市) ギャラントアロー 6 57.0kg 幸英明 1:08.8 1/2馬身 510Kg +6 崎山博樹 13
13 2 4 (父) マルカキセキ 5 57.0kg 吉田稔 1:08.8 ハナ 532Kg +16 瀬戸口勉 6
14 7 15 (市) ウインクリューガー 6 57.0kg 中舘英二 1:08.8 アタマ 494Kg -2 松元茂樹 17
15 8 18
コパノフウジン 4 57.0kg 佐藤哲三 1:08.9 クビ 472Kg +6 宮徹 12
16 1 1 (外) キーンランドスワン 7 57.0kg 四位洋文 1:08.9 クビ 492Kg +4 森秀行 14
17 3 5
マイネルアルビオン 4 57.0kg 柴山雄一 1:09.0 1/2馬身 536Kg -4 畠山吉宏 9
18 1 2
トウショウギア 6 57.0kg 赤木高太郎 1:09.2 1 1/4馬身 514Kg -6 池上昌弘 16

ハロンタイム  11.9 - 10.5 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7
上り  4F 45.6 - 3F 34.3
3コーナー  12,18(3,13)(11,14)2,17(4,7,8)(6,10)(5,15)9(16,1)
4コーナー  12(3,18)13(11,14)2(4,7,17)(10,8)(5,6)(9,15,1)16

<払戻金>
単勝 11 930円 4番人気
複勝 11 260円 4番人気
14 210円 2番人気
13 260円 3番人気
枠連 6-7 1,150円 3番人気
馬連 11-14 2,290円 5番人気
ワイド 11-14 900円 5番人気
11-13 1,110円 8番人気
13-14 760円 4番人気
馬単 11-14 5,550円 15番人気
3連複 11-13-14 5,240円 11番人気
3連単 11-14-13 36,620円 73番人気
photo1



勝 馬 オレハマッテルゼ [牡6・栗毛]
父:サンデーサイレンス
母:カーリーエンジェル
馬主 小田切 有一氏
生産地 北海道勇払郡早来町
生産者 ノーザンファーム
戦 績 26戦8勝
獲得賞金 292,852,000円
主な勝鞍 重賞初勝利
騎 手 柴田 善臣:3勝目
H7 マチカネタンホイザ
H12 キングヘイロー
調教師 音無 秀孝:初勝利

※戦績・獲得賞金は2006年高松宮記念(GI)終了時点
photo2
 
photo3