JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
第68回 菊花賞
 
抜け出してからのしぶとさ光る! 第三冠を手にしたのはアサクサキングス
 日本ダービーを勝った牝馬ウオッカが秋華賞に出走し、ダービー馬不在となった菊花賞(JpnI)。前走・神戸新聞杯で復活勝利をあげた昨年の2歳王者ドリームジャーニー、皐月賞馬ヴィクトリー、ダービー2着のアサクサキングス、皐月賞3着のフサイチホウオーといった春の中心勢力を押さえて、1番人気に推されたのは今年3月のデビューから4連勝中の新興勢力ロックドゥカンブ。ニュージーランド産のこの馬に「南半球産馬初のクラシック制覇」という夢が託されました。

 が、人気は割れ気味で、秋華賞の3連単1番人気が14.7倍だったのに対して菊花賞は80倍超。ファンが各馬の評価に悩んだ一戦だったといえるでしょう。

 レースでは、ホクトスルタンが淡々としたペースで逃げます。この流れを「前が引っ張ってくれたのが良かった」と喜んだのが好位5〜6番手を進むアサクサキングスの鞍上・四位洋文騎手でした。きさらぎ賞勝利やダービー2着がそうだったように、緩みのないペースを先行して粘り切るのがこの馬の身上。道中はしっかりと折り合い、3コーナーから進出を開始、直線入口で先頭に並びかけるという早めの仕掛けでゴールを目指します。

 そこからの粘りは、なるほど極上。追い出されてヨレる場面もありましたが、食い下がるアルナスラインに最後まで抜かせず、追い込んだロックドゥカンブ、エーシンダードマン、ドリームジャーニーらも完璧に封じ込んで1着となりました。

 3着に終わった秋華賞の悔しさを晴らすとともに、イシノサンデーでの皐月賞勝利、ウオッカによる日本ダービー制覇に続いて“三冠ジョッキー”となった四位騎手。しかし自信の快挙より「期待していた馬なので勝てて良かった。よく我慢してくれた」と馬の頑張りを称えます。

 ダービー馬不在の菊花賞も、終わってみればダービー2着馬の勝利。またアタマ差の2着には京都大賞典で古馬と互角の戦いを演じたアルナスライン、3着には4コーナーでの不利を克服して脚を伸ばしたロックドゥカンブと、今後が楽しみになる存在が入りました。

 とかく牝馬の強さばかりが語られる現3歳勢ですが、牡馬にも見どころのある存在がいるということを示したレースだったのではないでしょうか。
2007年 10月21日(日) 4回京都7日
 
11R 第68回 菊花賞(JpnI)
サラ系3歳 3000m 芝・右 外
牡・牝(指定) オープン 馬齢
本賞金: 11200、 4500、 2800、 1700、 1120万円 発走 15:40
天候:晴   芝:良
 
着順 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差 推定
上り
馬体重 調教師 単勝
人気
1 5 10 アサクサキングス 牡3 57.0 四位洋文 3:05.1   35.8 488 +4 大久保龍志 4
2 6 12 マル父アルナスライン 牡3 57.0 和田竜二 3:05.1 アタマ 35.5 544 +2 松元茂樹 6
3 2 4 マル外ロックドゥカンブ 牡3 55.0 柴山雄一 3:05.3 1 1/2 35.4 500 -4 堀宣行 1
4 3 5 マル父エーシンダードマン 牡3 57.0 角田晃一 3:05.5 1 1/2 35.6 490 +2 大久保龍志 12
5 8 16 マル父ドリームジャーニー 牡3 57.0 武豊 3:05.6 1/2 35.6 412 -4 池江泰寿 2
6 8 17 マル父ホクトスルタン 牡3 57.0 横山典弘 3:05.7 1/2 36.8 504 0 庄野靖志 7
7 7 13 マル父ローズプレステージ 牡3 57.0 秋山真一郎 3:05.7 クビ 35.6 452 +4 橋口弘次郎 14
8 6 11 マル父マル市フサイチホウオー 牡3 57.0 安藤勝己 3:05.8 1/2 35.9 516 0 松田国英 5
9 4 7 マル父タスカータソルテ 牡3 57.0 福永祐一 3:05.9 クビ 35.8 452 +2 藤原英昭 10
10 1 1 マル父ヒラボクロイヤル 牡3 57.0 武幸四郎 3:05.9 クビ 35.7 478 -12 大久保龍志 11
11 3 6 マル市コートユーフォリア 牡3 57.0 川田将雅 3:06.2 1 3/4 36.6 480 +4 岡田稲男 18
12 7 14 マル父マル市デュオトーン 牡3 57.0 藤田伸二 3:06.4 1 1/4 36.5 490 0 池江泰寿 9
13 2 3 ブルーマーテル 牡3 57.0 田中博康 3:06.5 1/2 36.8 446 +8 菅原泰夫 15
14 5 9 サンツェッペリン 牡3 57.0 松岡正海 3:06.8 1 3/4 37.6 472 0 斎藤誠 8
15 4 8 マル父マル市マンハッタンスカイ 牡3 57.0 小牧太 3:06.8 クビ 37.6 524 +8 浅見秀一 13
16 8 18 ヴィクトリー 牡3 57.0 岩田康誠 3:07.8 38.5 484 +10 音無秀孝 3
17 7 15 マル父ベイリングボーイ 牡3 57.0 渡辺薫彦 3:09.3 39.2 452 -6 田所清広 16
18 1 2 ウエイクアイランド 牡3 57.0 幸英明 3:09.5 1 1/4 38.5 480 -2 堀宣行 17
タイム
ハロンタイム 12.9 - 11.7 - 11.7 - 12.8 - 11.6 - 11.9 - 13.4 - 12.6 - 12.9 - 12.8 - 12.6 - 12.0 - 11.6 - 11.9 - 12.7
上り 4F 48.2 - 3F 36.2
コーナー通過順位
1コーナー 17,9,18,8-10(6,12)(11,15)3(4,13)2,7,1,14,5-16
2コーナー 17,9,18,8-10(6,12)(11,15)3(4,13)(2,7)-1,14,5,16
3コーナー(2周目) 17-9(18,8)10(3,6,12)11(15,14,5)(4,13)(7,16)1,2
4コーナー(2周目) 17(8,10)9(18,12)6(5,16)(3,11,14)7(4,13)(1,15)=2
払戻金
単勝 10 840円 4番人気 馬連 10-12 2,930円 9番人気 馬単 10-12 6,300円 22番人気
複勝 10
12
4
220円
290円
170円
3番人気
5番人気
1番人気
ワイド 10-12
4-10
4-12
960円
550円
810円
8番人気
2番人気
7番人気
3連複 4-10-12 3,630円 6番人気
3連単 10-12-4 27,890円 58番人気
枠連 5-6 1,560円 7番人気                


勝 馬 アサクサキングス
[牡3・鹿毛]
父:ホワイトマズル
母:クルーピアスター
馬 主 田原 慶子氏
生産地 北海道千歳市
生産牧場 社台ファーム
戦 績 10戦4勝
獲得賞金 309,097,000円
主な勝鞍 重賞2勝目
H19  きさらぎ賞(JpnIII)
騎 手 四位 洋文:初勝利
調教師 大久保 龍志:初勝利

※戦績・獲得賞金は2007年菊花賞(JpnI)終了時点
photo1
 
photo2