JRA
HOME
ENGLISH お問い合わせ/FAQ サイトマップ
競馬メニュー 電話・インターネット投票 データファイル イベント・キャンペーン 競馬場・ウインズ等 競馬ギャラリー
騎手・調教師データ
リーディング情報
競走馬検索
レース成績データ
レーティング&ランキング
重賞競走等レーティング
GI競走プレレーティング
JPNサラブレッドランキング
Wサラブレッドランキング
中央競馬レコードタイム表
払戻金ランキング
競走馬登録馬名簿・馬名意味
競走馬登録・抹消一覧
達成間近な記録
2012年度 上半期JPNサラブレッドランキング
 今年上半期(1月1日〜7月31日)の『JPNサラブレッドランキング』の暫定レーティングを発表いたします。

 3歳トップは、東京優駿(日本ダービー)を勝ったディープブリランテで118ポンドです。東京優駿(日本ダービー)のレーティングとしては、2009年のロジユニヴァース、2010年のエイシンフラッシュなどに並ぶ評価となります。第2位は、東京優駿(日本ダービー)2着のフェノーメノで117ポンドです。
 牝馬では、2冠を達成したジェンティルドンナが、圧勝した優駿牝馬(オークス)で115ポンドの高い評価を得ています。牝馬アローワンス(4ポンド)を加味すれば、実質3歳トップということになります。
 ダートでは、ジャパンダートダービーを勝ったハタノヴァンクールが、過去3年の勝ち馬を上回る111ポンドの評価を得ています。

 4歳以上のトップは、宝塚記念を制したオルフェーヴルで125ポンドです。このレーティングは、2006年のディープインパクトに並ぶ宝塚記念における最高値です。第2位は、香港のクイーンエリザベスII世カップを快勝したルーラーシップで123ポンド、第3位は、日経新春杯を58.5kgのトップハンデで勝ったトゥザグローリーで120ポンドです。
 牝馬のトップは、ヴィクトリアマイルでGIを初制覇したホエールキャプチャ(112ポンド)です。
 ダートでは、川崎記念を勝ったスマートファルコンが、川崎記念では過去最高値となる118ポンドでトップとなっています。

3歳・芝 3歳・ダート
4歳以上・芝 4歳以上・ダート
1.期 間
2012年1月1日(祝・日) 〜 7月31日(火)

2.対象馬
海外および日本のレースに出走し100ポンド以上の評価を得た日本調教馬ならびに日本のレースでその馬のベストの評価を得た外国調教馬。

3.年齢区分
3歳芝・3歳ダート・4歳以上芝・4歳以上ダート
なお、海外のArtificial Surface(オールウェザー)馬場でレーティングを得た馬については、便宜上ダートの表に掲載しています。

4.距離区分
S 【Sprint】 1,000m−1,300m
S (CAN/USA) 1,000m−1,599m
M 【Mile】 1,301m−1,899m
M (CAN/USA) 1,600m−1,899m
I 【Intermediate】 1,900m−2,100m
L 【Long】 2,101m−2,700m
E 【Extended】 2,701m−

5.評価単位
ポンド/キログラム併記(1ポンド≒0.453kg)


ランキング表の競走馬の所属は、原則として2012年7月31日(火)現在のものとなります。
牝馬の数値を牡馬と比較する際には、負担重量(牝馬減量)の関係により、4ポンドを加えるものとします。
※Acrobat Reader 4.0以上のバージョンでご覧ください。  
PDF形式のファイルをご利用になるためには、Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より提供されています。(無償)