「記録に残る選手」は畏敬をもって迎えられる。積み重ねられた数値を私たちはただただ見上げるだけで、その偉大さにひれ伏すしかないからだ。
「記憶に残る選手」は熱狂をもって迎えられる。その一挙手一投足で生み出されたプレーが、数値に置き換えられない興奮を呼び起こしてくれるからだ。
 さて、トウカイテイオーの競走人生を振り返った場合、いったいどちらのタイプに属するのだろうか。
 通算12戦9勝、うちGI4勝という数字は、七冠馬と呼ばれた父シンボリルドルフにこそ及ばないものの、超一流の戦績だといってよい。とくに父の足跡を辿るかのような無敵の6連勝で、皐月賞とダービーを制した旧4歳時の強さには、畏敬の念を抱かずにはいられない。
 では記録だけの馬かといえば、そうでないのが魅力なのだろう。ダービー以降はたび重なる故障で長期休養もしばしばだったが、そこから這い上がる姿がファンの心を鷲掴みにした。
 平成4(1992)年のジャパンカップがそうだった。骨折休養明けの天皇賞(秋)を7着と敗退、しかも“史上最強軍団”と評された外国勢の参戦で、単勝オッズは10倍の5番人気という評価。しかし彼は、豪州のダービー馬ナチュラリズムとの激闘を制して栄光を手中にする。
 そして、今や伝説となった旧6歳時の有馬記念。中363日、前年のグランプリから1年ぶりの実戦という極めて不利な状況のなか、それを微塵も感じさせぬ走りで、鮮やかな差し切り勝ち。ゴールの瞬間スタンドには言葉にならない大歓声が渦巻いていた。
 常識を超えた強さに憧れを抱きつつも、困難に立ち向かう姿にシンパシーも感じることができたトウカイテイオー。だからこそ、有馬記念で彼の起こした“奇跡”を、私たちは自らのことのように喜べたのだろう。
 トウカイテイオーがターフを去って10年経つが、今でも誕生日にはファンからのプレゼントが届くという。

 SPECIAL MOVIE

H3 皐月賞
H3 日本ダービー
H4 ジャパンカップ
H5 有馬記念

トウカイテイオー
牡馬 鹿毛

昭和63年4月20日生まれ
馬主 内村正則氏
シンボリルドルフ
1981 鹿毛
パーソロン
1960 鹿毛
スイートルナ
1972 栗毛
トウカイナチュラル
1982 鹿毛
ナイスダンサー
1969 鹿毛
トウカイミドリ
1977 鹿毛

全成績 通算 12戦9勝
  年月日 レース名 距 離 着順 騎 手 タイム 調教師
01 1990.12.01 中 京 3歳新馬 新馬 1800 1 安田 隆行 1.52.9 松元 省一
02 1990.12.23 京 都 シクラメンS OP 2000 1 安田 隆行 2.03.8 松元 省一
03 1991.01.19 京 都 若駒S OP 2000 1 安田 隆行 2.01.4 松元 省一
04 1991.03.17 中 山 若葉S OP 2000 1 安田 隆行 2.03.6 松元 省一
05 1991.04.14 中 山 皐月賞 GI 2000 1 安田 隆行 2.01.8 松元 省一
06 1991.05.26 東 京 東京優駿 GI 2400 1 安田 隆行 2.25.9 松元 省一
07 1992.04.05 阪 神 産經大阪杯 GII 2000 1 岡部 幸雄 2.06.3 松元 省一
08 1992.04.26 京 都 天皇賞(春) GI 3200 5 岡部 幸雄 3.21.7 松元 省一
09 1992.11.01 東 京 天皇賞(秋) GI 2000 7 岡部 幸雄 1.59.1 松元 省一
10 1992.11.29 東 京 ジャパンC GI 2400 1 岡部 幸雄 2.24.6 松元 省一
11 1992.12.27 中 山 有馬記念 GI 2500 11 田原 成貴 2.34.8 松元 省一
12 1993.12.26 中 山 有馬記念 GI 2500 1 田原 成貴 2.30.9 松元 省一

(年齢は旧表記)






トウカイテイオー号 栄光の軌跡


01 サクラローレル
02 シンザン
03 リユウフオーレル
04 タケホープ
05 コレヒデ
06 エルコンドルパサー
07 オートキツ
08 タケシバオー
09 ハイセイコー
10 サクラスターオー
11 メイズイ
12 マヤノトップガン
13 オンスロート
14 コダマ
15 メジロラモーヌ
16 トウショウボーイ
17 ハクチカラ
18 イナリワン
19 カブラヤオー
20 グランドマーチス
21 エアグルーヴ
22 ミスターシービー
23 ホマレボシ
24 ミホノブルボン
25 ウイルデイール
26 テイエムオペラオー
27 マルゼンスキー
28 セイユウ
29 ダイナガリバー
30 オンワードゼア
31 ホウヨウボーイ
32 メジロマックイーン
33 グリーングラス
34 ジャングルポケット
35 シンボリルドルフ
36 アサカオー
37 ヒカリデユール
38 セントライト
39 ビワハヤヒデ
40 タイキシャトル
41 ハクリヨウ
42 トウメイ
43 ナリタブライアン
44 タマモクロス
45 カネミノブ
46 スピードシンボリ
47 オグリキャップ
48 トウカイテイオー
49 キタノカチドキ
50 メイヂヒカリ
51 イシノヒカル
52 テンポイント
 
当サイトのムービーはMicrosoft Windwos MediaPlayerを使用しております。