大きな流星をもつ栗毛のグッドルッキングホース。マヤノトップガンは、もちろんただ美しいだけの馬ではなかった。21戦8勝のうち、なんとGTレースを4つも、ものにしている。しかもそれらは、わずか2年4か月の競走生活のなかで果たしたGT制覇であり、中身の濃さに改めて感心させられる。
  レースぶりの多様さにも、目を見張るものがあった。好位から4コーナー先頭で仕留めた菊花賞。スローペースに持ち込んでまんまと逃げ切った有馬記念。天皇賞(春)などは、後方待機からの直線一気の追い込みで、度肝を抜いた。レコードタイムのおまけ付きだった。マヤノトップガンはまるで、「おれの勝ち方って、じつはこんなにたくさんバリエーションがあるんだよ」と誇らしげに語っているようだった。競馬の勝ち方に様々なパターンがあることなど、ファンの誰もが先刻承知だが、それを1頭の馬が、短い現役生活のなかで体現する光景を、そうそう目撃できるものではないだろう。それを引き出した鞍上・田原成貴騎手の功績は、特筆に値する。
 さて、関係者の皆さんには叱られるかもしれないが、マヤノトップガンと聞いて筆者が即座に思い起こすレースは、じつはGT勝ちではなく、阪神大賞典だ。それも旧6歳時の優勝ではなく、前年の2着のレース。言わずと知れた(?)ナリタブライアンとの一騎打ち。あの日、マヤノトップガンは「ナリタブライアン復活」の引き立て役に回った。しかし、それだけではない。好ライバルがいて初めて、感動を呼ぶレースが出現し得る、そんな競馬の醍醐味の、ある確かな一面を、彼はわたしたちに教えてくれたのだ。
 坂口正大調教師は当時、あの阪神大賞典での激走の影響もあって、天皇賞本番までの調整に狂いが生じたことを率直に反省している。それを、翌年の阪神大賞典から天皇賞(春)連勝のための糧としたのだから、さすがである。
 大目標のジャパンカップ制覇に向けての調整中に脚元の故障が発覚して引退してしまったが、今は北の大地で「グッドルッキング種牡馬」として頑張っている。いつかジャパンカップを勝つような産駒に登場してもらいたいものである。

  (渡瀬夏彦)

 SPECIAL MOVIE

H7 菊花賞
H7 有馬記念
H8 宝塚記念
H9 天皇賞(春)

マヤノトップガン
牡馬 栗毛

平成4年3月24日生まれ
馬主 田所 祐氏
ブライアンズタイム
1985 黒鹿毛
Roberto
1969 鹿毛
Kelley's Day
1977 鹿毛
アルプミープリーズ
1981 栗毛
Blushing Groom
1974 栗毛
Swiss
1974 栗毛

全成績 通算 21戦8勝
  年月日 レース名 距 離 着順 騎 手 タイム 調教師
1 1995.01.08 京 都 4歳新馬 新 馬 D1200 5 武 豊 1.14.9 坂口 正大
2 1995.02.19 京 都 4歳未勝利 未勝利 D1200 3 田原 成貴 1.14.2 坂口 正大
3 1995.03.11 京 都 4歳未勝利 未勝利 D1200 3 武 豊 1.14.2 坂口 正大
4 1995.03.25 京 都 4歳未勝利 未勝利 D1200 1 武 豊 1.13.0 坂口 正大
5 1995.04.15 京 都 4歳500万下 500 D1200 3 武 豊 1.12.6 坂口 正大
6 1995.05.07 京 都 4歳500万下 500 D1200 3 田原 成貴 1.12.1 坂口 正大
7 1995.05.28 中 京 4歳500万下 500 D1700 1 田原 成貴 1.46.8 坂口 正大
8 1995.06.18 中 京 ロイヤルホンコンJCT 900 2000 3 田原 成貴 2.01.3 坂口 正大
9 1995.07.09 中 京 やまゆりS 900 1800 1 田原 成貴 1.49.8 坂口 正大
10 1995.09.17 京 都 神戸新聞杯 GII 2000 2 田原 成貴 1.59.8 坂口 正大
11 1995.10.15 京 都 京都新聞杯 GII 2200 2 田原 成貴 2.11.5 坂口 正大
12 1995.11.05 京 都 菊花賞 GI 3000 1 田原 成貴 3.04.4 坂口 正大
13 1995.12.24 中 山 有馬記念 GI 2500 1 田原 成貴 2.33.6 坂口 正大
14 1996.03.09 阪 神 阪神大賞典 GII 3000 2 田原 成貴 3.04.9 坂口 正大
15 1996.04.21 京 都 天皇賞(春) GI 3200 5 田原 成貴 3.18.8 坂口 正大
16 1996.07.07 阪 神 宝塚記念 GI 2200 1 田原 成貴 2.12.0 坂口 正大
17 1996.09.15 中 山 オールカマー GII 2200 4 田原 成貴 2.17.6 坂口 正大
18 1996.10.27 東 京 天皇賞(秋) GI 2000 2 田原 成貴 1.58.8 坂口 正大
19 1996.12.22 中 山 有馬記念 GI 2500 7 田原 成貴 2.35.3 坂口 正大
20 1997.03.16 阪 神 阪神大賞典 GII 3000 1 田原 成貴 3.07.2 坂口 正大
21 1997.04.27 京 都 天皇賞(春) GI 3200 1 田原 成貴 R3.14.4 坂口 正大

(年齢は旧表記)





マヤノトップガン号 栄光の軌跡


01 サクラローレル
02 シンザン
03 リユウフオーレル
04 タケホープ
05 コレヒデ
06 エルコンドルパサー
07 オートキツ
08 タケシバオー
09 ハイセイコー
10 サクラスターオー
11 メイズイ
12 マヤノトップガン
13 オンスロート
14 コダマ
15 メジロラモーヌ
16 トウショウボーイ
17 ハクチカラ
18 イナリワン
19 カブラヤオー
20 グランドマーチス
21 エアグルーヴ
22 ミスターシービー
23 ホマレボシ
24 ミホノブルボン
25 ウイルデイール
26 テイエムオペラオー
27 マルゼンスキー
28 セイユウ
29 ダイナガリバー
30 オンワードゼア
31 ホウヨウボーイ
32 メジロマックイーン
33 グリーングラス
34 ジャングルポケット
35 シンボリルドルフ
36 アサカオー
37 ヒカリデユール
38 セントライト
39 ビワハヤヒデ
40 タイキシャトル
41 ハクリヨウ
42 トウメイ
43 ナリタブライアン
44 タマモクロス
45 カネミノブ
46 スピードシンボリ
47 オグリキャップ
48 トウカイテイオー
49 キタノカチドキ
50 メイヂヒカリ
51 イシノヒカル
52 テンポイント
 
当サイトのムービーはMicrosoft Windwos MediaPlayerを使用しております。